BLOGS

「子どものため」

というのは親にとって都合のよい言い訳にすぎず、

本当は自分のためなのです。

つまり、

自分のストレス解消、

自分の攻撃性の発散、

子どもを通しての自分の欲望の達成(行儀のよい子なら親は自慢できる、など)、

自分の優位性の確保(マウンティング)のためなのです。

勇気とは、

自分を信じれなくても良い。

誰かに信じてもらえなくたっていい。


大切なのは、

例えそんな自分だろうと、

大切な人に、

「信じて欲しい」

と言い切る意思。


裏切ってしまうかもしれない恐怖さえ、

背負う覚悟。


社会には、

驚くほど品がなく、

子どもじみて、

洞察力も共感力も乏しい、

どうしようもない大人が、

想像以上に多くいる。


そういう連中が押しつける「社会の厳しさ」なんて、

涙を流すほどの価値なんてまったくない。

どうか恐れずに、

自分の信じる道を歩いてほしい。


それが「勇気」だ。


It's My Life。

ネットビジネス
ビットコイン
副業
先物トレーダー
成人向けアダルト


とかさぁ、
興味ねぇよ。
他人に勧める前に、
自分で楽しめ。


自分で得していれば、
他人に勧める必要など何処にある?
他人に勧めると言うことは、
そこには銭勘定の裏事情があると言うことだ


全員報告&ブロック


コインチェック、
仮想通貨「出金停止」の衝撃 
ハッキングで多額の仮想通貨が流出か | 
読売新聞 - 東洋経済オンライン

ブラック中のブラック業界 先物取引市場凋落

今更ですが、
nosideの一番の嫌いなものは、
いい歳したお爺ちゃん達の思考回路が幼稚園児
の方々だったりします!


まぁ、
世の中そんな方々が大半でしょうけどね。


nosideの出した結論ですが、
役員を名乗る方々が会社で、
偉そうに踏ん反り返って、
威張り散らしてるのは、
家庭で、居場所が無くて、奥さんに逆らえない
腹いせですね。
大抵のハラスメントは
これで説明がつきますよ。


きちんとしてる方は、
家庭でも、職場でも、
尊敬できる方です。
でも、こういった方は
世の中に少ないのも事実だったりします。

nosideは

noteを凍り付かせてみました。

フリーズノートって感じかね。


一人何役でも、

マルチタスクな才能を持っていても、

nosideの前では、

意味のない才能ですね。


才能を凍り付かせてみました。

才能を効率化してみました。


分かる方にだけわかるネタです。


才能は、

それを上回る才能を持った人間に出くわしたとき、

まさに、

凍り付く。


自惚れている人間には、

効果覿面ですよ。

nosideの想像は、

投稿時間と投稿内容から、

事実と虚構、

真実と虚偽、

を見抜きます。


単純に言えば、

を見抜きます。


そして、

事実のみを列挙し、

真実を暴きます。


これは、

社会人であれば、

誰しもが普通に持っている処世術です。


余計なお世話とか思うのは、視野が狭いだけ。

簡単に言えば、世間知らず。


自己の知見が薄いことを

他人のせいにして、

自分を守っているに過ぎません。


凍り付くって言うらしいですよ。

この真実を暴くっていう、

普通のことを。


真実を暴いて、

凍り付かせてみましょうか?

正確に言えば、

ピュアと言うより、

計算高くて、

腹黒い。

それがnosideの正体です。


誰にも、

nosideの考えていることは、

腹の中は、

明かさない。


くぐり抜けてきた、

修羅場の数が半端ないので、

並大抵の根性、

持ってたりしません。


実は、

世にも恐ろしい人間だったりします。


相手の人となりを知るには、

相手が何に対して怒りを感じるかを知れ。

喧嘩して仲が良くなる。

雨降って地固まる。

色んな格言ありますけどね。


組織に所属するには、

どこかで妥協しなきゃいけない。


思考回路が、

幼稚園児のままの社会人。

幼少期の躾の問題なんですよね。

甘やかされて育つとろくな大人にならない。


こういう方々には

正直に言えば、

吐き気がします。

生理的に受け付けません。

相手を社会人と見るなんて、

不可能です。


nosideを敵に回すと、

どうなるのか?

少しだけ本気出してみました。

何をしたのかは、

内緒です。


で、今は、全てを、水に流すことにしました。


社会人のくせに

思考回路が幼稚園児のままの人間を、

相手にするほど、

人生に余裕の時間なんて、

無いですから。


こんな人間なので、

大抵の方は、

nosideをびびっちゃうのですよ。

何考えているか分からないってね。


nosideからすれば、

最上級の褒め言葉

なんですけど。


It's My Life。



頑張るとは?


全力で頑張るとは、
全力で楽しむということ。


全力で楽しむということは、
後悔しないということ。


後悔しないためには、
全力で楽しめばいい。


仕事、遊び
のみに非ず。


後悔しないために、
全てにおいて、
全力で楽しむ。


It's My Life。

ビール、飲まない。

ウィスキー飲む。


ビールは意外とカロリーが高い。

ウィスキーは、何と、カロリー低い。

香りが良く、

舌触りも良く、

美味しい。


それは、

響。


安物のウィスキーでは駄目なのだ。

高価ではあるが、

ちょっとずつ、

響を嗜む。


これが、

大人の、

本物志向の、

飲み方。


大人の、

本物志向の、

アルコールの嗜み方。


It's My Life。

退屈は、

窮屈に変わる。

窮屈は、

初めに鬱屈を促す。

ある時は卑屈にしてしまうかもしれない。

けれど、

卑屈さは次第に理屈を求めて、

いつか、

感動へと走り出す。


だから、

窮屈さを嫌うな。

窮屈さを愛してみせろ。


無味乾燥な退屈が感動に変わるまでの、

偉大な一歩だろう?


窮屈さこそが、

人生に変革を齎す偉大な一歩。


苦しむくらいなら退屈な人生がいいと、

予定調和を望む毎日からの脱却を、

恐れて、

一歩を、

踏み出せずにいただけだ。


それは、

現実からの逃避。

問題のすり替え。

原因からの逃避でしか過ぎない。


世界がどれだけ残酷でも、

他人がどれだけ優秀でも、

今いる世界がどれだけ狭くても、

見つめるべきは、

見据えるべきは、

予定調和からの日々から決別する意思。

真実から目を、

背けない覚悟。


これこそが、

真実の明日を迎える為の、

後悔しないための人生。


It's My Life。

「まだまだ肝心な部分でアレの本質を理解していない」


「ヤツは決して人類を見逃さない」


「あまつさえ恐れ知らずに挑戦を仕掛けて来たともなれば」


「ヤツのほうから俺たちを捜すと?」


「あれは、驕れる者への裁きの鉄槌。

 自らを万物の霊長とまで僭称した種族には、

 必ずや摂理の復讐者が訪れる。故にヤツは…」



#GODZILLA怪獣惑星

Metphies

櫻井孝宏

Haruo Sakaki

宮野 真守